VISION

企業ビジョン

HOME | ビジョン

セラットが目指すもの


「海路を組み込んだ陸海一貫輸送体制」で車両輸送のパイオニアを目指す

 
車両輸送市場について、2016年までは荷扱量、運行回数が高い水準を保ち、拡大傾向に有りましたが今後、東京オリンピックを境に縮小傾向に転じ、厳しい状況が見込まれています。しかもさまざまな懸念材料が、ここ数年顕在化しています。
 

◎買い替えサイクルの鈍化

トラックなどの車両については、各種規制に伴う環境や安全に配慮し、かつ強固な車両が販売され、製品ライフサイクルも大きく伸びています。
 

◎人材不足

ドライバー不足は大きく進行し、特に大型免許保有者の不足が顕著という厳しい状況下の中、ドライバー確保に向けて、労働時間・待遇面等改善の取り組みが急務となっています。
 

◎輸送に関わるニーズの多様化

その一方でユーザー(荷主)からの要望は、人材不足と相反して時間削減を含めて多様化しています。
 
このような厳しさを増す市況において、お客様のご要望に応えながら、ドライバーの労働環境を整え、かつ輸送業務を通じて社会に貢献できることを具現化するために、弊社がご提案するのが「海路を組み込んだ陸海一貫輸送体制」です。
 
 

 

 
 
セラットは、創業時から培ってきた海路関連のネットワークと、40年にわたるノウハウを背景に、陸送と海路を駆使した輸送体制をご提供してまいりました。主要な海路ルートに弊社営業所を配置、常駐スタッフが様々な輸送ニーズに、タイムリーにお応えする体制を整えています。
 
 

 

 
 
海路輸送は、安全面でメリットが大きく(陸路の事故リスク、長時間運転等の回避)ドライバーの労働環境改善に貢献できます。また、環境にも大変優しい輸送方式です(エコ輸送、CO2削減など)。
 
セラットは、「海路を組み込んだ陸海一貫輸送体制」を主軸に、車両輸送におけるパイオニア=お客様にとってのオンリーワン企業を目指します。